So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘルシー&シンプルライフ

ジャンクな食べ物ともさようなら。物ばかり置かれた部屋にいるのももうイヤ・・・。目指すはヘルシー&シンプルライフ。最終ゴールはトランク2個くらいでの生活。

 

過去ログページ

「365日のシンプルライフ」という映画!

シンプルライフに憧れている
私にとっては
マストウォッチ映画
フィンランド発の
365日のシンプルライフ
8/16からロードショーということです。
フィンランド映画。

失恋し、失意のどん底にある
主人公(男性)。
そして次の4つのルールをうちたてます。

ルール1 自分の持ち物すべてを倉庫に預ける
ルール2 1日に1個だけ倉庫から持ってくる
ルール3 1年間、続ける
ルール4 1年間、何も買わない

そんな実験的な1年間を過ごすことを通じて
「人生で大切なものって何?」を
見出していくというお話。

観に行かなくちゃ!

実はフィンランド。
知らない国ではなく、遊びに行ったことが
あります。

そもそもモノを沢山買うライフスタイルという感じではないように思いました
所得も高そうではないですが
プラスして税金がものずごい高いところですから、
消費はおのずと控えられる傾向にあると
思います。

したがって
必要なものを買って、
それを大切に使うという・・・。
まあ、そんなお国柄の方が
思いついたシンプルライフですから
相当極端な気もしますが。

自分だったらどうでしょう。
ネット環境は捨てられないかな・・・。
その反面、今のモノに溢れ気味の
自分の部屋を1度思いっきりリセットしたい
気持ちに駆られました。

こちらが映画のトレーラー

あーモノは買わないとはいいながらも・・・
フィンランドといえば、マリメッコでしょう。
可愛いトートです。




木の香りがする街・・

昨日、所要で
新木場駅木材会館というところに
行きました。

新木場駅では電車の乗り換えをすることは
あったのですが
実は降りたのは初めて。

驚いたのです。降りた時
木の香りがするのです。
「木材の街」なのでしょう。
心地よい気持ちになりました。

駅のすぐ近くにあった
木材会館。
木材でできたビルディング・・
で、中の会議室も
木材をふんだんに使っています。

日本でこんな処があるのだと
感激してしまいました。

ビルなどを対象とした
木材建築で著名なのは
Micheal Greenさんではないかと思います。
カナダを拠点とする建築家
建築素材のうちでも木材が大変好きだということです。

カナダも森林の国というイメージが強いですが
日本も森林率においては負けてはいません。
沢山の森林資源を有する国なのですから
是非、これから木材建設を推奨していってはどうでしょうか。

オリンピックが東京で開かれますが
さまざまな施設に木材が使われると
いいなあと思います
(もちろん、素敵なかんじで・・ですよ!)。

ロンドンオリンピックでの
自転車競技場
木をふんだんに使っていましたよね!








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。